スポンサーリンク

有名メーカーからBluetooth5.0のアダプタ(ドングル)がついに発売!
【TP-Link】UB500

アイキャッチその他

今まで、Bluetooth5.0のアダプタ(ドングル)は怪しい中華製しか存在しなかったのですが、ようやく有名メーカーからBluetooth5.0のアダプタが発売されました。
TP-LinkのUB500です。
TP-Linkも中華製なわけですが、Ankerと同じぐらい信用できる企業だと思います。
大手家電量販店ならどこでも取り扱っているメーカーなので、まず間違いないかと。
今現在、Bluetooth5.0のアダプタを買うなら、TP-LinkのUB500しか選択肢はあり得ません。
それだけTP-Linkの知名度と販売実績は群を抜いています。

しかもこのUB500、LEDがピカピカ光らないのが嬉しいところですね。
怪しい中華製のアダプタなんかは、目がやられるぐらい青くピカピカ光るのでめっちゃウザいです。
こういうユーザー目線での標品開発は、さすが大手企業といったところでしょうか。

対応コーデックについてですが、UB500の商品ページにはそれについての記載がありませんでした。
一応、メーカーに問い合わせたところ、標準コーデックのSBCのみとのこと。
TP-Linkダイレクトの担当者がそう言っていたので間違いないと思います。
UB500の対応コーデックはSBCのみです。(前モデルのUB400もSBCのみ)

ただ、apt-xで接続できるBluetooth5.0のアダプタは、他社から販売されています。
どうしてもapt-xで接続したいという方は、こちらの記事を参考にしてみてください。

ノーブランドの商品ですが、使えることには使えます。
まあ、apt-xで音楽を聴く目的でなければ、TP-LinkのUB500を選んだほうが無難だとは思いますが。
TP-Linkのほうがサポート体制(メーカー保証3年)もしっかりしてますし、最近のSBC接続はそれほど遅延も感じられませんしね。

あと、どういうわけか、Amazonでは型番違いでUB500が三つ存在します。
UB500 (UNVER)
UB500/A
UB5A
いずれも販売元はAmazonなのですが、私が調べた限り、この三つは同じ商品です。
メーカーのホームページを見ても、UB500以外にBluetooth5.0のアダプタは見つけられませんでした。
楽天市場やYahooショッピングのTP-Link公式ダイレクトに関しても、存在するのはUB500だけです。
おそらく、販売ルートの違いかなにかで、Amazonでは型番と商品ページが分かれているのだと思います。
なので、一番安いのを選んでおけばよろしいかと。

以上、簡単ではありましたが、TP-LinkのUB500の新着情報でした!
※サムネの画像はTP-Link様のホームページより転載しております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました