スポンサーリンク

WF-1000XM4のケースカバーとイヤーピースを買ってみた

アイキャッチTWS

先日、WF-1000XM4のレビューを掲載しましたが、今回はWF-1000XM4用のケースカバーとイヤーピースを購入したので、その二つを紹介したいと思います。
ちなみにWF-1000XM4のレビュー記事はこちら。

それではまず始めにケースカバーから。

ケースカバー

画像1

これはAmazonで腐るほど見かけるシリコン製の量産型ケースカバーです。
この色違いで白と赤と青と緑がありますが、私はおっさんなので無難な黒色にしておきました。
そのほかには透明のTPUケースカバーも販売されています。
そちらのほうがケースに表示された輝かしいSONYの金文字が見えるのでいいと思ったのですが、よくよく調べてみると、TPUのケースカバーは充電側が大きくひらいているんですよね。

画像2

こんな感じ。
この作りでは鍵と一緒にポケットに入れるとケース本体に傷がつきそうです。
なので私はシリコン製のケースカバーを選びました。

画像3

この美しい金文字が見えなくなるのは残念ですけど……。

画像4

充電側はこのようになっています。
ヒンジ部分に少し出っ張りはありますが、保護に関してはこちらのほうが安心できそうですね。
この充電側ですが、シリコン製、TPU製とも、商品の紹介ページにはほとんど画像が載っていません。
見てくれが悪いので隠しているのかもしれませんが、ある意味、この充電側の構造で善し悪しが決まるだけに、商品画像もきちんと載せてほしいところです。

画像5

カラナビも付属していますが、私は必要ないので付けていません。

画像6

ケースのLEDはちゃんと見えていますね。
私はこの量産型ケースカバーを999円で購入しました。
販売元はAmazonマーケットプレイス、Amazon在庫ありの商品です。
アリエクスプレスでは300円ぐらいで売っていますが、中国からの輸送期間や輸送トラブルを考慮すると、さっさとAmazonで購入したほうがいいかもしれません。

質感はサラサラしていて肌触りはいいのですが、埃は結構目立ちます。
あくまでも価格なりの商品で高級感はありませんが、デメリットはそれぐらいでしょうか。
高級感を求めるのであれば、少々お高いですが本革のケースカバーが楽天で販売されています。

Sony WF-1000XM3 WF-1000XM4 収納 ケース 本革 WF-1000XM3用ケース レザー Sony イヤホンケース 全面保護 高品質 WF-1000XM3 アクセサリー 耐衝撃 ソニー WF-1000XM3 WF-1000XM4用ケース 頑丈 かわいい ビジネス風 SONY WF-1000XM4

ちなみに私が購入した商品のAmazonリンクはこちら
量産型ケースなので同じ商品でも販売元がたくさんありますね。
まあ、Amazonに在庫があって一番値段の安いところでよろしいかと。

しかし!

私が購入した商品には、このような用紙が同封されていました。

画像7

いわゆるサクラレビューというやつですね。
画像付きで星5のレビューを書くと、1,500円のギフト券がもらえるようです。
正直、私の心は揺れに揺れました。
寝ても覚めても頭に思い浮かぶのは、1,000円札と500円玉のことばかり。
四六時中、羽の生えた1,000円札と500円玉が私の目の前でフワフワと飛び回るのです。
しかし、私はこの暗黒面へ誘う勧誘用紙を二階の窓からぶん投げ、そのゲスな未練をスッパリと断ち切りました。
なぜなら、Amazonではサクラレビューが禁止されているからです。
バレないと思っても、ギフト券のコードから足が付き、自分のアカウントがBANされかねません。
しかもAmazonのBANは鬼のように厳しいらしく、二度とアカウントを作り直すことはできないそうです。
みなさんもサクラレビューの依頼には重々気をつけてください。

イヤーピース

WF-1000XM4のレビュー記事でも書きましたが、純正のイヤーピースはどうも私の耳に合いません。
なので自分なりに調べた結果、評判の良さそうなスピンフィットのCP360を購入しました。
それがこちらです。

画像8

サイズはMSがセットになったもの。
この手の商品は買ってみるまで自分に合うかどうかがわかりません。
それに返品するわけにもいきませんので、最悪、金をドブに捨てることになります。
ですが幸いにも、Sサイズが私の耳にピッタリと合いました。
装着感もかなり良く、長時間使用しても耳が痛くなることもありません。
ウレタン素材の純正のイヤーピースは水洗いやアルコール消毒ができませんが(劣化が早まる)、このCP360はシリコン製なのでそれが可能です。
私はこれでも綺麗好きな加齢臭漂うおっさんですので、清潔感を保てるのはとてもありがたいですね。

音質に関してですが、逆に純正よりも向上したのではないでしょうか。
僅かながらクリアな響きに感じられます。
ウレタン素材の純正はクッション性が高いので、音の響きが少しぼやけるのかもしれません。
懸念していたノイキャンの効果ですが、それも純正とあまり変わりがないと思います。
まあ、あくまでも個人的な感想ですが。
なんにせよ、とても品質の良いイヤーピースを購入することができました。
これで心置きなくWF-1000XM4を使い倒すことができそうです。
以上、ケースカバーとイヤーピースの紹介でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました